なた豆茶を飲むのとなた豆歯磨き粉を使うのとどちらが口臭予防にいいですか?

なた豆茶を飲むのとなた豆歯磨き粉を使うのとどちらが口臭予防にいいですか?

なた豆茶を飲むのとなた豆歯磨き粉を使うのとどちらが口臭予防にいいですか?

口のネバネバ、朝の寝起きの口臭もさっぱり!」
「価格も安い、使いやすい」「子供も使える」と大人気
もっとも売れてるなた豆歯磨き粉
歯磨き
★★もう一本付きのお得な購入はこちらから★★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

Q:口臭にひどく悩んでいます。
なた豆茶を飲むのとなた豆歯磨き粉を使うのはどちらが口臭予防にいいのでしょうか?
お茶として飲んだ方が体に取り入れて口臭が消えると思いますが、インターネットで調べるとほとんどの場合はなた豆歯磨き粉で口臭が消えると書かれています。
この場合はどちらがいいのでしょうか?

 

A:
なた豆茶を飲んでて口臭が消えたというお話はよく聞きますね。
なた豆にはコンカナバリンAという独自成分がありこれが口臭を予防すると考えられています。
もちろん体の中から取り入れるのも大事であるのでできればなた豆茶を飲んでなた豆歯磨きを使うのが口臭予防の観点から見てもっともいいと言われています。
ただし口臭の主な原因である歯周病菌は主に歯の間、つまり歯間部分に多くいると言われています。
これは歯磨きのブラッシングではなかなか落ちない部分であり、本来歯周病菌を抑えたり、口臭の予防効果がある唾液がいきわたりにくい部位でもあるからです。
この部分はお茶を飲むだけではなかなか落ちにくいのでできればなた豆歯磨きによる歯磨き、そして歯間ブラシなどになた豆歯磨き粉を付けて清潔にすることが大事です。
普段歯磨きがしっかりできてるつもりでもこれらの部位に関してはなかなかできてない人が多いのです。
また口臭の原因が歯周病ではなく蓄膿症などの場合はなた豆茶がオススメです。
というのも蓄膿症の場合は口臭が発生するのですがこれは歯周病由来の口臭とは全く異なってきます。

 

なた豆は本来膿出しの薬として漢方薬などでも用いられていましたが蓄膿症にも効果があると言われており最近蓄膿症の人からも多くの支持があります。
もし質問者の方が蓄膿症があるという場合はなた豆茶を飲んでみるのもオススメですね。
口臭の根本原因を見てなた豆茶がいいのか、なた豆歯磨き粉がいいのか状況に応じて使ってみてはいかがでしょうか?

ホーム RSS購読 サイトマップ