なた豆歯磨き粉って口臭予防に効果ある?

なた豆歯磨き粉って口臭予防に効果ある?

なた豆歯磨き粉って口臭予防に効果ある?

口のネバネバ、朝の寝起きの口臭もさっぱり!」
「価格も安い、使いやすい」「子供も使える」と大人気
もっとも売れてるなた豆歯磨き粉
歯磨き
★★もう一本付きのお得な購入はこちらから★★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

Q:なた豆歯磨き粉って口臭予防に効果ありますか?
友達はかなり改善されたと言ってました。
実際になた豆歯磨き粉を使った人の効果や口コミなどはどうなのでしょうか?

A:一生懸命オーラルケアに気を遣っているのに、口臭が消えない、歯磨きした後にすぐに口臭が出てしまう、こんなお悩みをお持ちの方は非常に多いです。実際、そういった方々向けに、最近ではいろいろなタイプの口臭予防歯磨きが発売されています。

 

そんな中で最近注目されているのが、ご質問者さまも上げておいでのなた豆歯磨き粉です。これはなた豆に含まれているコンカナバリンAという成分が口臭の原因である歯周病部分を改善するといわれているからなのです。

 

そもそもなた豆は、昔から膿や炎症を抑制する漢方薬として使用されていて、もともとなた豆を食べていた人たちの口臭が改善された、ということで歯磨き粉に使用した製品が開発されたという経緯があります。なた豆のコンカナバリンAという成分はなた豆だけにしか含まれていない独自成分で、現在はその効果についてさまざまな分野で研究が進行中です。

 

なた豆歯磨きが他の歯磨き粉と大きく違う点は歯周病の改善という点に関してです。大半の歯磨きは殺菌による歯周病対策を行っていますが、なた豆歯磨き粉は歯周病菌が口腔内で繁殖しにくい、住みにくい環境を作るといわれています。何度歯磨きをしても口臭が消えないという方は、こういった歯周病対策がうまくできていないことが原因と考えられます。

 

実際になた豆歯磨き粉を使った方々の意見を聞いてみると、翌朝の口臭がすっきりした、という意見が非常に多いようですし、これは寝ている間に最も活動が活発化する歯周病菌の活動が抑えられているからと、考える事ができます。また歯磨き後、しばらくしても口臭があまり出ない、口の中の粘つきがなくなってサラサラするとの意見もあります。これはなた豆の成分であるコンカナバリンAが身体の免疫能力を上げて口腔内の唾液の分泌を活発にしていることから得られている実感だと思います。

 

唾液には口腔内を殺菌したり、口臭を抑える効果がありますので、唾液の分泌の低下はドライマウスとなって歯周病菌の原因のひとつにも挙げられているほどです。
口臭を改善したいとお考えならばなた豆歯歯磨き粉は確かにおススメです。

ホーム RSS購読 サイトマップ